脱毛体験について

ボーボー、チクチク、アンダーヘアの悩みは脱毛サロンで解決!

デリケートゾーンの悩みの一つ、アンダーヘアのケア。何もしなければボーボーだし、自分で処理をしたものの、伸びてきたアンダーヘアはチクチクして痒くなってしまいます。しかも自分で処理をするとブツブツができてしまったり毛穴が炎症を起こしてしまうので、水着を着たりするときには特に注意してケアをしないといけない場所でもあります。そんなアンダーヘアのケアは脱毛サロンで行ってしまうとかなり楽になります。

脱毛サロンというと、当然ですが脱毛となりますが、アンダーヘアの脱毛といってもツルツルにしてしまうわけではありません。今では脱毛サロンで減毛や形を整えることができるので、もともとボーボーで困っているという人は自然な毛量にすることもできるのです。また、下着からはみ出してしまうような毛もキレイに処理してもらえます。

私が行ったのはVIOの脱毛がキャンペーンで安くできる脱毛サロンです。カウンセリングを受けてから脱毛に関する細かい説明やお手入れについて話したら、実際に脱毛施術へと進みます。

簡易的なベッドに寝るだけで、後は施術をしてくれるスタッフの指示通りに体や足の向きを変えて1時間ほどで脱毛が終了しました。光脱毛は痛みは少ないとは言われていたものの、場所が場所だけに痛みを感じることは多かったです。特にVラインの下の方やIラインは、一瞬ではありますが声が出そうなぐらいの痛さでした。Oラインは格好が恥ずかしかったのでそこまで痛みを感じることはありませんでした。大抵の人はOラインはかなりの痛みを感じるらしいですが、私の場合はあまり後ろの方までムダ毛が生えていなかったので、光が反応しなかっただけかもしれません。

脱毛直後は自分で事前に処理をしてきているのでツルツルの状態ですが、しばらくすると毛は伸びてきます。しかし2週間ぐらいで自然と抜けてくるので「ちゃんと脱毛できてるんだ」と嬉しくなりました。下着の中に常に数本のムダ毛が抜け落ちているような感じになるので、トイレに行くたびにびっくりしてしまいますよ。

脱毛するとアンダーヘアのような濃くて太い毛質もやわらかに

アンダーヘアのケアとしてVIOの脱毛を4回ほど通って気づいたことは、全体的にアンダーヘアが薄くなってきたということ。もともと濃い方で、処理をしてもブツブツと黒い毛が残ってしまうぐらい剛毛だったのですが何度も照射を重ねるたびに少しずつ毛が薄くなってきました。もう少し薄くしたら、全体的に照射をするのはやめて、Vラインなどきちんと処理したい部分だけ脱毛していきたいと思っています。

また、光脱毛をした後は肌もすべすべなので、自分でアンダーヘアのお手入れをした後のガサガサ、ブツブツといった悩みがなくなったのがすごく良かったです。アンダーヘアの量や形はもちろん、肌質や毛質まで扱いやすい状態にしてくれる脱毛は、ツルツルにしたくないという人にもかなりおすすめです。